■プロフィール

 つるが

Author: つるが

今日も元気です!!

■最近の記事
■最近のコメント

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■RSSフィード
■リンク
■靴のつるが
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
脚長差とインソール
   

                Merry  Christmas



               写真


  友人のまゆみちゃんから、手作りのクリスマスリースをもらいました!

  やった!なんかいつも色々もらっているような、ありがとう!!


   最近は脚長差(左右の足の長さが違う)の靴が続いています。

   小さい頃の股関節脱臼などで、左右の足の長さが違ってしまうという
 
   方が多いです。

   若い頃は筋力もあるからか、平気でがんがん歩けるらしいのですが、

   年をとるにつれて、そうはいかなくなるそうです。


    靴

    前から見ると分かりませんが、後ろは


    靴後ろ

    短い足の方に(写真は右足側)高さを補うインソールをいれるので、

    そのインソール分だけ、かかとを深く作っています。

    深くしないと、インソールをいれると浅くなり、かかとがパカパカしてしまいます。

   
    高さを補うだけの簡単なインソールから

      インソール

     
    


     インソール2


     足全体の型を採り、その人の足に合わせた、インソールなど、

     その人の希望にあわせて作り、靴の中にいれます。

     高さを補うと、ずいぶんらくになりますし、体の負担も軽減します。


    厚底

     
     かかとだけでは足りず、前もあげて欲しいと言われ、作っています。

     

     自由に靴を選べない人は、たくさん我慢をしてきていると思います。

     履けたらどんなデザインでもいい、とよく言われます。

     でもやっぱり気に入ったデザインの靴が履けたらどんなにいいか!

     と私は思います。

     足の症状によって、絶対に履くことの出来ないデザインがあって

     そのデザインの靴が履きたいけど履けない、とってももどかしいです。

     少しでも本人が気に入るデザインの靴、作り履いてもらいたいです。

     
     


     行ってきました!!ヴィヴィアンのシューズ展

     青春!!

     vivienne.jpg


     
     中学時代、とっても憧れていた靴にオーヴ!!  

     なにかこれからのヒントにならないかな~というおもいもあり。

     見れて良かったです!!来年の9日までしているのでぜひ!!
 
     私はもう一度見に行きたいくらいです。
      

      

      
  


注文靴 | 23:33:19

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。